商工会からのお知らせ・新着情報

「事業場における労働者の健康保持増進のための指針の一部を改正する件」について

2022/01/17

宮城県労働局より、標記について下記のとおり改正され、令和4年1月1日にて適用開始された旨お知らせがありましたのでお知らせいたします。

尚、改正後の指針及び新旧対照表等の詳細については下記参考HPを確認下さい。

 

1.改正の内容

(1)健康保持増進対策の推進における留意事項関係

  個人情報の取扱いについて、医療保険者から定期健康診断に関する記録

  の写しの提供の求めがあった場合に、事業者が当該記録の写しを医療保

  険者に提供することは、健康保険法第150条第3項等の規定に基づく義

  務であるため、第三者提供に係る本人の同意が不要である旨が追加され

  ました。

(2)その他

   その他所要の改正が行われました。

 

2.参考HP

  宮城労働局

令和4年度チャレンジショップ出店者募集のお知らせ

2022/01/07
        
 

 

※詳しくは下記の令和4年度チャレンジショップ出店者募集要項をご覧ください。

 お問い合わせ先

  岩沼市商工会    ℡0223-22-2526    (岩沼市中央2-5-25)

 

募集チラシ及び申込書

R4チャレンジ

「労務リスク対策セミナー(Webセミナー) ~中小企業におけるハラスメントとメンタルヘルス対策~」のご案内

2022/01/07

全国商工会連合会より、あいおいニッセイ同和損害保険(株)と連携し、昨今の労務問題に向けた標記対策セミナーを下記日程にて開催する旨、周知依頼がございましたのでご案内いたします。

 

1.日  時

令和 4年 1月17日(月)15:00~17:00

 

2.開催形式

オンライン形式

 

3.セミナー参加申込方法

  事前登録制となりますので、下記URLまたは別添チラシのQRコードよりご登録をお願い申し上げます。

  URL:https://tinyurl.com/msad0117

  ※登録には、上記URLより入った先の左上、「未開始(登録)」となっている部分から、必要事項を入力願います。

 

労務リスク1

「治療と仕事の両立支援オンライン地域セミナー」のご案内

2022/01/07

政府は、病気を抱える労働者が治療と仕事を両立できる環境を整備するため、「働き方改革実行計画」に基づき、企業文化の抜本的改革や、主治医、会社・産業医、両立支援コーディネーターのトライアングル型サポート体制の構築などによる支援を実施しております。

このような中、治療と仕事の両立支援の普及促進を目的とし、下記の通り標記オンラインセミナーを開催する旨、宮城労働局労働基準部長より周知依頼がございました。

つきましては、本オンラインセミナー並びに、専用ポータルサイトにて配信されております事前配信について、ご案内いたします。

 

 

1.事前配信(基調講演・トークセッション)

専用ポータルサイト「https://chiryoutoshigoto.mhlw.go.jp/symposium/2021/

にて配信中です。

 

令和3年度HACCPの考え方を取り入れた衛生管理研修会の開催について

2021/12/23

標記の件について、宮城県より周知依頼がございましたので、お知らせいたします。

宮城県では、本研修会について、公益社団法人宮城県食品衛生協会に委託し、別紙のとおり開催されることとなりました。

つきましては、別添チラシをご参照の上、参加を希望される事業者がございましたら、直接下記申込先へお申込みくださいますようお願い申し上げます。

 

1.申込定員

  別紙記載の定員数まで先着順となりますので、ご留意ください。

 

2.添付資料

  研修会案内チラシ、参加申込書

 

3.お申込み及びお問い合わせ先

  公益社団法人 宮城県食品衛生協会

  TEL:022-355-7005

  FAX:022-355-7006